Apps Script公式リファレンス: Apps Script Reference |障害・課題追跡: IssueTracker |Google Workspace: Status Dashboard - Summary

2017年10月14日土曜日

スプレッドシートのURLを指定してデータを入力する

現在開いているスプレッドシートではなく、別のスプレッドシートのURLを指定してデータを入力するコードです。
The code below means "Input data to a sheet by a Spreadsheet's URL".

スプレッドシートの「ファイルID」についてはこちらをクリック
What is File ID? click here↑

コード.gs
function myFunction() {
  var ss = SpreadsheetApp.openByUrl("Spreadsheet URL");
  var sh = ss.getSheetByName("シート1");
  var range = sh.getRange("A1");
  range.setValue("hello");
}
意訳.gs
この処理は以下を実行する
指定したURLのスプレッドシートを開いて
シート1 という名前のシートを取得して
A1セルに
指定した値を入力する


シート名やシートIDによって、入力するシートを指定する必要があります。
It needs to identify the sheet by the name or id.


Latest post

Google Slidesで現在選択している表に値を入れたい4 - Insert values into the active table4

以下リンク先の2と3では、それぞれ行の追加と削除を行いました。 In the linked articles below, rows were added in example 2 and deleted in example 3. Google Slidesで現在選択している表...