LANG SELRCT

Google Apps Scriptのコードを書く場所  (新規作成: スプレッドシート | スクリプトエディタ

2021年3月2日火曜日

選択したテキストを配列に入れてテキストエリアに出力したい


今回やりたいこと

アプリケーションの中で
選択したテキストを取得する。

選択したテキストを
テキストエリアに入れる。

選択したテキストを
配列に追加していく。



STEP1
「テキストを」を選択するとテキストエリアに「テキストを」が入る。


STEP2
その後、「追加して」を選択するとテキストエリアに「テキストを,追加して」が入る。



コード.gs
function doGet() {
  return HtmlService.createHtmlOutputFromFile("index");
}
意訳
この機能がやること
指定したHTMLファイルを表示する




index.html
<!DOCTYPE html>
<html>
  <body>
    選択した範囲のテキストを配列に追加してテキストエリアに入れる。
    <textarea id="ta"></textarea>

<script>
document.onmouseup = on_mouseup;

var values = [];

function on_mouseup() {
  var text = window.getSelection();
  values.push(text.toString());
  document.getElementById("ta").value = values;
}

</script>

  </body>
</html>



JIRAのカンバンボードで次世代プロジェクトの課題が表示されないときは、サブフィルターを空にしてみる


(コードを使う話ではありません)

クラシック・次世代、両プロジェクトの課題を一つのカンバンボードに表示したい。

と思ってやってみたら
次世代プロジェクトの課題が表示されないという壁にぶつかりました。


解決方法

カンバン ボード サブフィルターに入っている
fixVersion in unreleasedVersions() OR fixVersion is EMPTY
を削除する。


今回やった手順

STEP1
ボード設定の「基本メニュー」の下の方に
カンバン ボード サブフィルター があります。


STEP2
フィルタの条件部分にマウスポインタを移動すると
右端に鉛筆アイコンが表示されます。
それをクリックして編集します。


STEP3
fixVersion in unreleasedVersions() OR fixVersion is EMPTY
という条件を削除して「更新」をクリックします。


サブフィルタがありません
という状態になります。

これで
クラシック・次世代、両プロジェクトの課題を一つのカンバンボードに表示できました。


補足

サブフィルターの設定だけでなく、「列」のマッピングも確認
  1. ボード設定の「列」を開きます
  2. 右端の「課題を含むステータス」を確認します
  3. 対象のステータスの課題がそこにあると、ボードの列に表示されません
  4. 表示したい列にドラッグ&ドロップして追加すると、ボードに表示されます





「列」のマッピングをしているのに
次世代プロジェクトの課題がボードに表示されない場合は
本投稿のカンバン ボード サブフィルターを空にすると表示されるようになるかも。


参考

Any way to include next-gen issues in a classic board ?
https://community.atlassian.com/t5/Jira-questions/Any-way-to-include-next-gen-issues-in-a-classic-board/qaq-p/1012688

最新の投稿

GASでWebアプリを作ってローカルファイルをGoogleドライブにアップしたい(アプリを開くユーザーとファイルをアップロードするユーザーを分けたい)

Google Driveに複数ファイルをアップロードしたい(submitボタン使わない) の応用です。 GASでWebアプリを作ってローカルファイルをGoogleドライブにアップしたい 以下の条件を満たすもの 条件 アップロード先はGoogleドライブの共有フォルダ そのフォルダ...