LANG SELRCT

コードを書く場所についてはこちら

2018年2月15日木曜日

Utilities.formatDate()で日付をフォーマットする


new Date()で取得した現在日時を yyyy/MM/dd/HH:mm:ss:SSS のような形で取得したい

new Date() で取得した現在日時はこうなる
Thu Feb 15 19:26:19 GMT+09:00 2018,


Utilities.formatDate()でフォーマットした現在日時はこうなる
2018/02/15/19:26:19:019


以下のコード.gsのformat_date()を実行するとこのようなログが出ます



コード.gs
function format_date(){
  var date = new Date();
  var formated = Utilities.formatDate(date, 'Asia/Tokyo', 'yyyy/MM/dd/HH:mm:ss:SSS');
  Logger.log(formated);
}
意訳
この機能がやること
現在日時を取得して
指定したタイムゾーンと形式でフォーマットして
ログに出す




補足


2019-01-01T00:00
のような形にしたい場合はformatを
"yyyy-MM-dd'T'HH:mm"
のようにします

コード.gs
function format_date() {
  var date = Utilities.formatDate(new Date(), 'Asia/Tokyo', "yyyy-MM-dd'T'HH:mm");
  Logger.log(date); 
}


参考

formatDate(date, timeZone, format)
https://developers.google.com/apps-script/reference/utilities/utilities#formatDate(Date,String,String)