LANG SELRCT

コードを書く場所についてはこちら

2018年1月8日月曜日

配列の指定した要素を削除する


["a", "b", "c"] から "b" を削除して ["a", "c"] にするコードの例



要素の番号を指定して削除する


コード.gs
function myFunction() {
  var array = ["a", "b", "c"];
  array.splice(1,1);
  Logger.log(array);
}
意訳
この機能がやること
配列を用意して
1番目の要素からひとつ削除する("a"は0番目)
配列をログに出す




要素の値を指定して削除する


コード.gs
function myFunction() {
  var array = ["a", "b", "c"];
  var target = array.indexOf("b");
  array.splice(target,1);
  Logger.log(array);
}
意訳
この機能がやること
配列を用意して
array配列で"b"の位置を取得して
その位置からひとつ削除する("a"は0番目の位置)
配列をログに出す