LANG SELRCT

コードを書く場所についてはこちら

2018年1月10日水曜日

スクリプトの実行時間(秒)を取得したい


0から1000までの数値を足していく処理にかかる時間を
現在日時を取得する new Date() を使って計ってみる



コード.gs
function myFunction() {
  var start = new Date();
  var num = 0;
  for (var i = 0; i <= 1000; i++) {
    num += i;
  }
  var end = new Date();
  var time = (end - start) / 1000;
  Logger.log([num, time]);
}
意訳
この機能がやること
現在日時を取得する(開始日時)
numに0を入れておく
以下の処理を10回繰り返す
num に i の数値を足していく(iは0から10)

終了日時を取得する(終了日時)
終了日時 - 開始日時がミリ秒で出るので1000で割って秒にして
計算結果と秒をログに出す




myFunctionを実行するとこのようなログが出る