LANG SELRCT

コードを書く場所

2020年6月20日土曜日

データポータルで指標スライダーを使ってみる


MISSION
データポータルで指標スライダーを追加する
(data source: Google Analytics)


BEFORE
指標にはページビュー数が表示されている


AFTER
ページビュー数の値の範囲を指定することができる



PROCESS
データ > 指標 > 指標スライダー


KEY
指標スライダーをONにする



指標スライダーをクリックして


ONにします


指標スライダーアイコンが追加されます



APPENDIX

試してみる

ページビュー数の範囲を200〜500までに絞ってみる

範囲を絞った結果が表示されます

最新の投稿

デフォルトのGCPプロジェクトを標準のGCPプロジェクトに切り替えたい

Google Apps ScriptではデフォルトのGCPプロジェクトを標準のGCPプロジェクトに切り替えることができる。 順を追ってやってみたので、ステップ化して書き残しておきます。 STEP1 標準のGCPプロジェクトについて確認する まずは、Standard Cloud ...