LANG SELRCT

コードを書く場所についてはこちら

2018年12月8日土曜日

「iCloudに保存するために十分な空き領域がありません。」が表示されないようにしたい


ブログに載せる画像のスクリーンショットを撮って編集する時に
毎回以下のメッセージが表示されるようになりました。

普段iCloudを利用していないので保存する必要もないので表示されないようにしたい。


Appleの公式サポートページで以下の手順を見つけました。

バックアップを削除してデバイスの iCloud バックアップをオフにする
https://support.apple.com/ja-jp/HT204247
Mac
  1.  >「システム環境設定」の順に選択し、「iCloud」をクリックします。
  1. 「管理」をクリックし、「バックアップ」を選択します。
  1. いずれかのデバイスバックアップを選択し、「削除」をクリックします。バックアップをオフにして iCloud からそのデバイスのバックアップをすべて削除する場合は、確認メッセージが表示されるので「削除」を選択してください。
  1. バックアップを削除すると、デバイスのバックアップもオフになります。



やってみます

1. システム環境設定を開きます


2. iCloudを見つけてクリックします


こういう画面が開きます
オレンジ色のバーを見ると
5GB使用済み / 5GB
となっていて使い切っていました


iCloud Driveのチェックを外すと良いのかと思って外そうとしたら
このように聞かれたので「Macから削除」をクリックしました


アップデートを求められましたが
iCloudを使う予定はないので「アップデートを中止してオフにする」をクリックしました


このような選択を求められたので
「iCloud Driveをオフにする」をクリックしました


デスクトップと書類のファイルは
すべてホームのiCloud Drive(アーカイブ)の中に移動されていました


参考

https://support.apple.com/ja-jp/HT204247