LANG SELRCT

Google Apps Scriptのコードを書く場所  (新規作成: スプレッドシート | スクリプトエディタ

2019年1月3日木曜日

BloggerのAPIを使ってみる


BloggerにもAPIがあるので試してみました
  1. コードを書いて取得する
  2. リファレンスのページ内で取得する


1. コードを書いて取得する


API keyを取得する
https://developers.google.com/blogger/docs/3.0/using?hl=ja#APIKey


「GET A KEY」をクリックします


「Create a new project」を選択します


任意のproject nameを決めて「NEXT」クリックします


ちょっと待つとAPI KEYが発行されます


事前にAPI_KEYとBLOG_IDをスクリプトプロパティに保存しておきます


(BLOG_IDはデベロッパーツールでも確認できるのでべた書きしても良いかも)


コード.gs
var BASE_URL = "https://www.googleapis.com/blogger/v3/blogs/";

function get_result(){
  var api_key = get_property("API_KEY");
  var blog_id = get_property("BLOG_ID");
  var url = BASE_URL + blog_id + "?key=" + api_key;
  var options = get_options();
  var response = UrlFetchApp.fetch(url, options);
  Logger.log(response);
}

function get_property(key){
  return PropertiesService.getScriptProperties().getProperty(key);
}

function get_options() {
  var options = {
    "method": "get",
    "contentType": "application/json"
  }
  return options;
}
意訳
BASE_URL

この機能がやること
スクリプトプロパティからAPI_KEYを取得する
スクリプトプロパティからBLOG_IDを取得する
BASE_URL + blog_id + "?key=" + api_key
get_options()の戻り値を受け取る
urlとoptionsでbloggerのAPIをたたく
返ってきた値をログに出す


この機能がやること
スクリプトプロパティからkeyを取得して返す


この機能がやること
以下のオブジェクトを作って
"method"は "get"
"contentType"は "application/json"

返す



get_result()を実行すると
BLOG_IDのブログの情報がログに出ます


2. リファレンスのページ内で取得する


API KEYを取得しなくても
Try this APIで試すことができます
EXECUTEする際にGoogleアカウントの認証を求められます


参考

Introduction
https://developers.google.com/blogger/?hl=ja

Acquiring and using an API key
https://developers.google.com/blogger/docs/3.0/using?hl=ja#APIKey

API Reference
https://developers.google.com/blogger/docs/3.0/reference/?hl=ja

ブログの ID 番号を確認する
https://support.google.com/blogger/answer/41386?hl=ja

最新の投稿

Pixel 5でSuicaが使えないときはGoogle PayでSuicaを有効にしてみる

Pixel 5への機種変でSuicaが使えない人向けに書きました。 MISSION Pixel 5でSuicaを使えるようにする SOLUTION 旧端末で機種変更の設定を行う NFCをオンにする Google PayでSuicaを有効にする PROBLEMS 以前...