LANG SELRCT

Apps Script Reference  (Create: Create new Spreadsheet | Create new Apps Script

Saturday, December 9, 2017

特定の日時を指定する



new Date("日時")で指定した日時 を取得して
ログに出すコードの例です

例では2017年12月31日を指定します


コード.gs
function get_date() {
  var date = new Date("2017/12/31");
  Logger.log(date);
}
意訳
この処理は以下を実行する
2017/12/31を取得して
ログに出す



おまけ


日付けをフォーマットして曜日も日本語で表示したい場合




以下の2つの記事の例を組み合わせたコードです



コード.gs
function get_format_date() {
  var date = new Date("2017/12/31");
  var format = Utilities.formatDate(date, 'Asia/Tokyo', 'yyyy年MM月dd日');
  var seven_days = "日月火水木金土";
  var day_num = date.getDay(); 
  var day = seven_days[day_num];
  Logger.log(format + "は" + day + "曜日");
}



参考
https://developers.google.com/apps-script/reference/utilities/utilities#formatDate(Date,String,String)

Latest post

英文から不要な記号を削除したい(正規表現)

今回やること Hello, how's it going? から不要な , と ? を削除して Hello how's it going にする。