LANG SELRCT

Google Apps Scriptのコードを書く場所  (新規作成: スプレッドシート | スクリプトエディタ

2017年12月18日月曜日

displayとvisibilityの設定


displayとvisibilityの設定を書き残しておきたくて


display


JavaScriptで設定する場合


要素が表示されていない状態
element.style.display = "none";


前後に改行のある表示
element.style.display = "block";

前後に改行のない表示
element.style.display = "inline";


HTMLで設定する場合

style="display: none;"
style="display: block;"
style="display: inline;"


CSSで設定する場合

{display: none;}
{display: block;}
{display: inline;}





visibility


JavaScriptで設定する場合


要素がそこに表示されているが見えない状態
element.style.visibility = "hidden";


見える状態
element.style.visibility = "visible";


HTMLで設定する場合

style="visibility: hidden;"
style="visibility: visible;"


CSSで設定する場合

{visibility: hidden;}
{visibility: visible;}




最新の投稿

JIRA API でOAuth2.0を利用してみる(add "offline_access" to get refresh token)

Atlassian User Community Tokyo Advent Calendar 2022 18日目に投稿しました。 この記事では、JIRA APIのOAuth2.0における アクセストークンの取得方法と使い方 リフレッシュトークンの取得方法と使い方 について手元で...