LANG SELRCT

Google Apps Scriptのコードを書く場所  (新規作成: スプレッドシート | スクリプトエディタ

2019年5月27日月曜日

JIRAの設定で解決状況が選択されていなかったらステータスをDoneにできなくする


1.Project settingsをクリックします


2.Workflowsをクリックして、Actionsの鉛筆アイコンをクリックします


3.Done(31)をクリックします


4.ValidationsタブをクリックしてAdd validatorをクリックします


5.Field Required ValidatorのラジオボタンをチェックしてAddボタンをクリックします


6.Available fieldsからResolutionを選択して「Add >>」をクリックします


7.
① Required fieldsにResolutionが追加されたことを確認して
② Error messageに表示したいメッセージを入力して
③ Addをクリックします


8.このように設定されるので、Publish Draft をクリックして反映させます


9.YesかNoを選択してPublishボタンをクリックします


10.To Doの課題でResolutionを選択せずにDoneをクリックします


11.設定したエラーメッセージが表示されます


12.Resolutionを選択して✔をクリックして確定後、再度Doneをクリックすると


13.DONEにできます


補足

解決フィールド値を定義する
を見ると、ステータスを完了にする時
解決状況を選択する画面を表示できそうなことが書かれていました
(日本語はちょっとあやしい)
しかしその方法は書かれていなくて、ちょっとググっただけではそれらしき情報にたどり着くことができませんでした。

探しているうちに今回の方法を実現する方法にたどり着きました。


最新の投稿

Google Apps Scriptでドキュメントに画像を配置したい(フォルダ内の複数画像)

Google Apps Scriptでドキュメントに画像を配置したい  では、ひとつの画像をドキュメントに配置しました。 今回は、特定のフォルダ内にある画像を一気に配置したくて書いたコードです。 画像が大きく見えるように画像サイズは1.2倍にしました。 コード.gs...