LANG SELRCT

Google Apps Scriptのコードを書く場所  (新規作成: スプレッドシート | スクリプトエディタ

2019年5月27日月曜日

JIRAの解決状況を編集できるようにしたい


APIの話ではなく、JIRAの設定の話です

リファレンスを探してみましたがこれといった情報を見つけられず、手元でいろいろ試してたどり着いた方法を書き残していきます。

キャプチャ画面が英語表記になっているので、適宜読み替えてください
「解決状況」=「Resolution」


この記事でやること

Resolutionを編集できなかったので、できるようにしていきます


1.Project settingsをクリックします


2.Fieldsをクリックします


3.ActionsからEdit fieldsを選択します


4.Field configurationsをクリックします


5.Default Field Configurationをクリックします


6.resolution(解決状況)で検索して
結果に出てきたResolutionのScreensをクリックします


7.対象の画面にチェックを入れてUpdateをクリックします


8.再度課題を開くとResolutionが編集できるようになりました
(手元の環境ではなぜか英語と日本語が表示されてしまいました)


最新の投稿

JIRA API でOAuth2.0を利用してみる(add "offline_access" to get refresh token)

Atlassian User Community Tokyo Advent Calendar 2022 18日目に投稿しました。 この記事では、JIRA APIのOAuth2.0における アクセストークンの取得方法と使い方 リフレッシュトークンの取得方法と使い方 について手元で...