Apps Script公式リファレンス: Apps Script Reference |障害・課題追跡: IssueTracker |Google Workspace: Status Dashboard - Summary

2021年2月9日火曜日

スクリプトのプロパティをコードで削除したい


Google Apps Scriptの旧UIでプロパティを削除できなかったのでコードでやってみる。



スクリプトのプロパティの右端にある「削除」をクリック→保存しても削除されなかった。




これで削除できました。

コード.gs
function deleteProperty() {
  var key = "foobar";// 削除したいプロパティのキーを指定
  PropertiesService.getScriptProperties().deleteProperty(key);
}


補足

新UIではそもそもプロパティを表示する画面がみつからない。
これからはコードで読み書きしていくことになりそうだ。

Latest post

Google Slidesで現在選択している表に値を入れたい3 - Insert values into the active table3

Google Slidesで現在選択している表に値を入れたい2 - Insert values into the active table2 上記のリンク先では、値の数に応じて行を追加しました。 In the linked article above, rows were add...