Apps Script公式リファレンス: Apps Script Reference |障害・課題追跡: IssueTracker |Google Workspace: Status Dashboard - Summary

2021年2月24日水曜日

VLOOKUP関数では左側を検索できないのでQUERY関数でやってみる


Googleスプレッドシートでは

VLOOKUP関数の範囲指定は
検索キーの右側で
左側にあるデータは参照できない(と思います)

QUERY関数を使うと
左右どちらでも参照できるようになるため
今回その関数を書いてみました。



今回書いた関数
=QUERY(A:B,"select A where B = '"&D2&"' limit 1")



こういうことがしたい

E2に検索結果を返す
  1. D2の値に一致するものを
  2. B列の中から探して
  3. A列の値を返す
  4. 複数結果がある場合は最初に見つかったものだけ返す

今回書いた関数
=QUERY(A:B,"select A where B = '"&D2&"' limit 1")

関数の意訳
QUERY:クエリ言語を使用して、データ全体に対するクエリを実行
A:B:検索範囲
select A:A列の値を返す
where B:B列内で検索する
D2:D2の値に一致するものを探す
limit 1:最初に見つかった結果を返す


複数結果を返したい場合

参考

Latest post

Google Slidesで現在選択している表に値を入れたい3 - Insert values into the active table3

Google Slidesで現在選択している表に値を入れたい2 - Insert values into the active table2 上記のリンク先では、値の数に応じて行を追加しました。 In the linked article above, rows were add...