Apps Script公式リファレンス: Apps Script Reference |障害・課題追跡: IssueTracker |Google Workspace: Status Dashboard - Summary

2019年2月25日月曜日

AWS Lambdaにzipでコードをアップロードしたい


アップロードは「Code entry type」の「Upload a .zip file」からできます


「Upload」ボタンをクリックして


zipファイルを選択して「開く」をクリックして


右上の「Save」をクリックするとファイルをアップロードできます


zipファイルの作り方

ターミナルで対象のファイルが入っているディレクトリまで cd で移動して

対象のファイルが入っているディレクトリ$ zip -r my_zip ./*

とすると
「my_zip」という名のzipファイルが作成されます


補足

アップロードしたいファイルが入ったフォルダの中で
右クリックして「圧縮」を選択すると


「index.js.zip」ができたので
これをLambdaの「Upload a .zip file」でアップロードしてみると


空の「_MACOSX」ができました


これでもAPI Gatewayでendpointを作ってアクセスしたら動きました


参考

zipファイルの作成はこちらの記事を参考にさせていただきました!
https://www.suzu6.net/posts/83-lambda-zip/

Latest post

Google Slidesで現在選択している表に値を入れたい3 - Insert values into the active table3

Google Slidesで現在選択している表に値を入れたい2 - Insert values into the active table2 上記のリンク先では、値の数に応じて行を追加しました。 In the linked article above, rows were add...