LANG SELRCT

Google Apps Scriptのコードを書く場所  (新規作成: スプレッドシート | スクリプトエディタ

2018年7月16日月曜日

console.log()でGoogle Cloud Platformにログを出す(Stackdriver Logging)


Logger.logでは省略されるログをStackdriver Loggingで出せることを知ったので備忘録として書き残しておきます。

※この記事を書いた後に仕様変更があり、新しく作られたスクリプトプロジェクトからStackdriverのログに直接アクセスするには、標準のGCPプロジェクトを使用する必要があるようです。
Stackdriver logs are attached to the GCP project associated with your Apps Script. You can view a simplified version of these logs in the Apps Script dashboard. To make full use of Stackdriver Logging and its capabilities, use a standard GCP project with your script project. This lets you access Stackdriver logs directly in the GCP Console and gives you more viewing and filtering options.
using_stackdriver_logging



コード.gs内でconsole.log("出したいログ")を書いて
myFunctionを実行して


表示>Stackdriver Loggingを開くと

このようにログを出せる



補足




コード.gs
function myFunction() {
  console.log("出したいログ");
}


参考

最新の投稿

現在日時から四半期の開始日と終了日を知りたい

今の日時を取得して、現在の四半期の開始日と終了日を知りたくて書いたコードです。 コード.gs function myFunction() { const month = new Date().getMonth() + 1;// monthは0始まりなので+1 ...